MUSUBI千代松 五ツ星お米マイスターが極めた オリジナルブレンド米 5kg 千代松
MUSUBI千代松 五ツ星お米マイスターが極めた オリジナルブレンド米 5kg 千代松
MUSUBI千代松 五ツ星お米マイスターが極めた オリジナルブレンド米 5kg 千代松

MUSUBI千代松 五ツ星お米マイスターが極めた オリジナルブレンド米 5kg 千代松

通常価格 ¥5,400
/
消費税込 送料はチェックアウト時に計算されます。

五ツ星マイスターが20年かけてたどり着いた毎日食べたくなる、最愛のブレンド米。

「幻の米」をベースに黄金比でブレンド

岐阜県美濃地方でのみ栽培される「ハツシモ」をベースに、厳選した品種を数種類ブレンド。

「ハツシモ」はその希少さから“幻の米”とも呼ばれ、粘りは控えめながらほどよい甘みがあり、口の中で粒がほろりとほどけます。

冷めてもおいしくいただけるため、一流の寿司職人にも好まれる米。チャーハン、カレー、丼ものにもよく合います。

『千代松』がめざしたのは、毎日でも食べたくなるほどおいしいお米。

ふんわりふくよかな口当たりに、味はあっさりキレがある。喉越しはするりと心地いい。三拍子そろった極上のお米をどうぞ。

※フレッシュなままお届けするために受注後に精米します。

旅先の朝食のような炊き立てを。

『千代松』の魅力が引き立つのは、断然、朝食です。

焼き魚に納豆、熱々の味噌汁。シンプルなおかずとの組み合わせは、朝から食欲をそそります。炊きたての『千代松』と迎える朝は、まるで旅館の朝食のよう。

きっと特別なひとときになるでしょう。

 

五ツ星お米マイスター 三代目 伊藤保

五ツ星お米マイスターとは、米の特徴を最大限に活かすことができる米のプロ。全国7000店以上の米穀店のうち、約400名だけが持つ希少な称号です。

「永く愛される本当のおいしさを」との想いから、三代目 伊藤保によるオリジナルブレンド米「千代松」が誕生しました。

 

五ツ星お米マイスターが伝授

ひと手間かけたおいしい炊き方

1.お米の計量はきっちりと

米1合は150g(180cc)ぴったりに計量します。お米の入ったボウルに冷たい水を入れ、さっとかき混ぜてすぐに水を切ります。お米は5~6回揉むよう研ぎます。白くにごる「ぬか」は旨味のもとなので、研ぎすぎないのが◎。

2.「洗い米」をする ※このひと手間でおいしさが変わります

米1合は計量カップで180ccぴったり。お米の入ったボウルに冷たい水を入れ、さっとかき混ぜてすぐに水を切ります。お米は5~6回揉むよう研ぎます。白くにごる「ぬか」は旨味のもとなので、研ぎすぎないのが◎。

3.冷蔵庫で浸水してから炊く ※「千代松」をおいしく炊くための特別な水加減

「千代松」の水加減は米1合あたり180g(180cc)。容器にお米と水を入れてふたをし、冷蔵庫で30分間冷やしてから炊飯してください。

<POINT>

●お米は冷蔵庫の野菜室で保存してください。

●水道水はカルキ臭がお米に移ってしまうため、おすすめしません。ミネラルウォーター(軟水)を使うとお米本来の風味が活かされ、さらにおいしく炊きあがります。

環境のこと、お米のことを考えて、私たちができること

環境への負荷を少しでも減らすために、梱包や包装は極力シンプルにしています。包装紙は使用せず、スリーブで対応。

フードロスの観点から、パッケージには食べられなくなったお米で作った紙素材「kome-kami」を使用しています。

kome-kamiについて
https://foodlosspaper.com/kome-kami