グラン・バウメ ブランコ

グラン・バウメ ブランコ

通常価格 ¥5,170
/
消費税込 送料はチェックアウト時に計算されます。

※20歳未満の者に対して酒類を販売しません。
※20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。
※飲酒運転は法律で禁止されています。
※妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

黄金のバランスを極める、飲みごたえ抜群の白ワイン!

黄金がかった美しいイエロー。
フレッシュな洋ナシなどの果実味とミネラルが、樽香と合わさりトロピカルフルーツの印象も。
酸とのバランスも素晴らしいナチュールワイン。

GRAU BAUMÉ

グラウ・バウメ

オーナーのアナ・マリアは、ドウロで初めて瓶詰めされ売られたスティルワインを造ったとして知られる、1989年創業のキンタ・ド・ズィンブロの3代目。

2011年から手伝い始めた父のワイン造りも、工業的なものから出来るだけ人為的介入を排除し、自然に近づけたい、買いぶどうではなく自社畑のもの、規模も縮小したい、という思いで改革を続けてきた。

そんな中で、更なる改革を進めた!
パートナーのウゴと2007年から独自のプロジェクトを始めたいと、グラウ・バウメというプロジェクトをスタートしたのだ。
2007年に赤を、2008年に白を初めて造った。
グラウ・バウメとは、糖度の単位“ボーメ”のこと。
ドウロの伝統であるポートワインの糖度を計るのに使うこの単位。
自分たちのルーツがドウロにあること、たとえこの地を離れてワインを造ったとしても、ルーツを忘れてはいけない、その思いで名前を付けた。

2015年、父が亡くなり、名実ともに3代目を継いだアナ。
アナとウゴは、キンタ・ド・ズィンブロの古い醸造所を改修。
彼らにとっての理想郷でぶどう栽培、ワイン造り、そして生活をしていきたいと考えている。

  • 内容量:750ml
  • 産地:ポルトガル ドウロ
  • 原材料:有機ぶどう(ヴィオズィニョ)
  • アルコール度数:14.5%
  • 味わい:フレッシュな洋ナシなどの果実味とミネラルが、樽香と合わさりトロピカルフルーツの印象も。
  • 飲み頃温度:10~20℃
  • ヴィンテージ: 2016
  • ワイナリー:GRAU BAUMÉ(グラウ・バウメ)
  • 格付け:DOC Douro
  • 保存方法:セラー温度にて
  • 相性の良い料理:根菜のしぐれ煮、青魚のグリル焼き、お浸しなど
  • 土壌:花崗岩土壌
  • 発酵:ステンレスタンクにて低温発酵
  • 熟成:オーク樽(一部新樽)で12か月熟成、瓶内熟成6ヶ月
  • 輸入業者:BMO株式会社 東京都渋谷区恵比寿西1-15-9

●自然派ワインについて
このワインは「できるだけ手を加えずに自然なまま」に造られているため、一般的なワインではあまり見られない色合いや澱、独特の香りや味わい、またボトルによっても違いがある場合があります。ワインの個性としてお楽しみください。